FC2ブログ

にゃんこ365

猫との毎日、保護猫の里親探し

幸ちゃんに幸あれ! 

 

続いては熊本から来た幸ちゃん!

幸ちゃん(白キジ・1歳ほど♀)といえば
熊本猫たち (8)
なでるとコロンコロン転がっていき
(昨年末の避妊手術の際に毛を剃った
おなかがまだハゲています)

幸に幸あれ (15)
缶詰をねだる時の足の速さと圧力はナンバーワン


そんな幸ちゃんに、
猫と暮らすのは初めてという
ご夫婦からご応募いただきました。

奥様はご実家でワンコと暮らしていたことから
だんぜん犬派。
猫を熱烈に希望し、幸に目を留めたのはご主人。

熊本猫たち (7)
にゃんでアタシなの?


もともと不幸にも保健所に収容されてしまった
猫を迎えたいと思っていたところに、
これぞ日本の猫、といった感じの
猫らしい幸の風貌を見てピン!ときたそうです。

幸に幸あれ (1)
そういえば日光東照宮の眠り猫に似ている…


ありがたいね~幸ちゃん(#^^#)

初めての猫ということで
面会の時は質問ぜめ。

必要なもの、気をつけることなど
熱心にメモを取られていました。

熊本猫たち (3)
幸は仔猫の面倒見がいい子(右はサビ・生後半年ほど)


風邪がぶりかえして
面会の時は左目は結膜炎、
ちょっと鼻水も出ていて不調だったのですが、
そのケアも含めて
迎えたいとおっしゃっていただきました。


もちろんお届けの日まで
全力で眼軟膏をぬりぬり!

幸に幸あれ (5)
旅立ちの日に合わせたように結膜炎が治りました


一緒に熊本から来た
仲良しのカプチーノともお別れだね。。
幸に幸あれ (14)

お届けの前夜は別れを惜しむように
ずっとくっついて寝ていました。
幸に幸あれ (4)
やっぱり猫って肝心なことはわかってると思う


お届けの日は幸のために用意した
カッコいいキャリーバッグを持参して
都内からわざわざ里親さまが
車でお迎えに来てくれました。

幸に幸あれ (6)
「幸を連れて行かないで…」

カプチーノがキャリーバッグに
何度も何度もスリスリするので
連れて行きづらく、
お待たせしてしまいすみません。

寂しいけど、
幸せになるためのお別れなんだよ。


そうしてお別れをして、
新しいお家に着いた幸。
幸に幸あれ (8)
「ここはどこーー(;д;)」 部屋の隅に隠れてニャーニャーです

幸に幸あれ (10)
オモチャのネズミで誘い出してみる


きっと熱帯魚に興味津々になるだろうと
水槽は幸が乗っても大丈夫なように
フタを二重にしてくれていました。

でも幸はそれどころではなかったようで(^-^;

幸に幸あれ
しばらくして出てきた幸を奥さまがナデナデ


心細そうな幸を置いていくのは
少し気がひけましたが、
これからはおやつやオモチャの
奪い合いをせず、
のびのびと暮らせることでしょう。

で、最初の晩。
桜ちゃんと同じく一晩中、鳴きっぱなしで
ご夫婦は眠れなかったそうです(・_・;)

でも大好きな缶詰はペロリと食べたというのが
食いしん坊の幸らしい(笑)

翌日はドライフードをまったく食べないと
ご相談があり、
「おなかがすけば食べますよ~」という
私ののんきなアドバイスを真に受けず、
缶詰の総合栄養食を買いに走るなど、
幸に振り回されっぱなしの里親さま。

幸に幸あれ (13)
甘やかしてくれるお父さんにス~リスリ

初めての猫にあたふたしながらも
幸に安心して過ごして欲しいと
心を砕いてくれた里親さまに
幸も数日で慣れてきたようです。

夜にたくさん遊ぶ作戦で
夜鳴きも減って眠るようになり、
睡眠も確保されたそうでひと安心。

幸に幸あれ (3)
オモチャや爪とぎですっかり猫仕様のおうちに


譲渡前提のお届けではありましたが、
初めての猫ということで
1週間ほど様子を見ていただいて
無事に正式譲渡となりました^^

幸に幸あれ (12)
お父さんとの記念写真をいただきました♪


幸せになってほしいと
熊本で名付けられただろう幸。
名前はそのまま「幸」です。

季節の変わり目など
風邪や結膜炎がぶり返して
お手数をおかけすると思いますが、
人間大好きな幸を
末長くかわいがっていただければ幸いです。

幸に幸あれ (2)
みんなで幸とご家族の幸せを祈ってるよ


このたびは幸を迎えていただき、
ありがとうございました!
心配なことがあれば、またいつでもご相談ください^^

スポンサーサイト

category: 42~44 熊本にゃんこ(里親決定:ミエル、幸、桜)

thread: 里親募集 - janre: ペット

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top