にゃんこ365

猫との毎日、保護猫の里親探し

最初のにゃんこ/2010.10月 

 

まずは我が家のにゃんこ紹介から。

最初のにゃんこは長毛の茶トラのオス“じんた”。
R0012402 (1024x768)
スヤ~

散歩コースにしていた公園に捨てられていたのを夫が保護してきた猫です。
保護当日は、よほど疲れていたのか死んだように爆睡。
起きたら足元に寄り添ってきて、コテンと座ったのがたまらなくかわいくて、一瞬でノックアウトされたっけ。


保護当時、びっこを引いていた脚は、付け根の骨が砕けていて、かなり時間が経ち癒着しているという状態。
すぐに入院、そして手術。
成猫かと思っていたら、まだ乳歯が生えていて生後半年未満だろうと。
まだ仔猫だったのに、ずっと痛みに耐えてきたんだ…(:_;)

DSC00433 (1024x768)
術後。けっこうな縫い傷にびっくり。がんばったね、じんた。

痛い思いはしたけれど、手術してもらったおかげでジャンプもできるようになり、
日に日にオス仔猫らしく、元気いっぱいに遊ぶようになりました。

DSC00442 (768x1024)
入院中、痛みで暴れたらしくケガをした耳も治ってきた

DSC00487 (1024x768)
障子びりびり…でもうれしい( ;∀;)

DSC00554 (1024x768)
ネズミのおもちゃが大好きで…

IMG_0447 (1024x683)
ゆでササミがおねだりするほど大好きで…

IMG_0269 (1024x683)
IMG_0256 (1024x683)
庭でのんびりするのが大好きで…

R0012894.jpg
遅くまで仕事をしていると、「もう寝ようよ~」と呼びに来てくれて…

2011_0204_095656-R0010570 (768x1024)
一緒に寝ると、ふわふわで暖かくて…

2010_1218_112036-R0010434 (1024x768)
ゴロゴロ

猫がこんなに柔らかくて、人間に寄り添う愛すべき生き物だったなんて!

じんたの話はもう少しだけ続きます。

スポンサーサイト

category: 最初の猫じんた

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top