FC2ブログ

にゃんこ365

猫との毎日、保護猫の里親探し

茨城4にゃんこ 

 

カプチーノの去勢手術のお迎えの際、
一緒に連れて帰ってきた
茨城4きょうだいのその後です。

IMG_6800 (1024x768)
昨年12/9。こんなに小さな子が外で冬を越せるか心配で
(手前はター坊(*´з`)。新しい家で元気にやっています)

野良と聞いていましたが、人懐こいです。
サビワサビ (2)
不妊手術の麻酔からさめると
初日からスリスリ、くっついてきました。


風邪もひいておらず、
外猫にしてはとても状態のいい仔猫たち。
サビワサビ (3)
そっくり!

こんがり焼けてるな~という感じの茶色なので
仮称は大きいほうが大麦、小さいほうが小麦。

一方のサビ猫姉妹のほうは
サビワサビ (4)
茶色多めがサビ(いつもながらそのまんま)、
黒多めは和風な感じなのでワサビ。


最初の1週間は4匹そろって水下痢で
気をもみましたが、
2度の便検査でも何も出ず、
フードが急に変わったことが原因だったようです。

食事量と便の状態を見るため
2匹ずつ別々にしていましたが
ウンチが正常になったところで合流。
サビワサビ (13)
遊びたくてウズウズです

サビワサビ (16)
ケージから出すと飛ぶ飛ぶ!

元気な茶トラ兄弟は年明けからトライアルに出て、
正式譲渡が決まりました\(^o^)/

私の仕事が一段落したら譲渡手続きにお伺いする予定です。
茶トラ兄弟の新しいお家は後日紹介します♪


そして我が家に残されたサビ・ワサビ姉妹。
サビワサビ (19)
サビ(左)は2.4kgと順調に成長しているのに
ワサビ(右)は1.7kg。
700gも差がついてしまいました。

もともとワサビはきょうだいの中で
一番小さかったのですが、
先週、食欲不振と下痢が1週間続き、
体重が減ってしまったのが原因です。
サビワサビ (14)
一時は背骨がゴリゴリ手に当たるほど痩せた体で
一生懸命、甘えてくるのが切なく。。

しかしカリカリは食べないけど
焼きカツオとカツオ節は食べるところが
根は食いしん坊(-.-)
今週に入ってカリカリ爆食い&正常便に戻り、
みるみる肉が付いてきました。

サビワサビ (15)
すっかり元気になった甘えん坊ワサビ。
体と同じく声も小さいのですが、お返事してくれます^^

仔猫はかわいいけれど、
体調が急変するのでハラハラします。

サビワサビ (18)
浮世絵とかに出てきそうな顔つきのワサビ

サビワサビ (12)
元気になったら飛ぶ飛ぶ

サビワサビ (20)
猫も好きな子です。面倒見のいいカプチーノ兄さんと


一方、ずーっと安定して元気なサビちゃん。
サビワサビ (9)
明るく賢く、毛艶も良い、なかなかの美猫さん

サビワサビ (8)
抱っこするとゴロゴロいって毛づくろいしてくれます

写真が少ないのは、
ヒザに乗っているヒマはない!と
起きている間じゅう駆け回っているせいです(^_^;)
IMG_9777 (685x1024)
足腰もしっかりしていてジャンプが大の得意

サビワサビ (7)
ワサビの毛づくろいをしてあげる良きお姉さんでもあります

人見知りもなく、猫も好きなサビ&ワサビ、
↓里親募集中です(^o^)/

「ペットのおうち」

スポンサーサイト

category: 38~41 茨城4きょうだい(里親決定:大麦・小麦、ワサビ、ガブリエル)

thread: 里親募集 - janre: ペット

tb: --   cm: 0

△top

ラブラブにゃんこ♡ 

 

年明けに熊本の桜ちゃんと茨城茶トラ兄弟が
トライアルに出たかと思ったら
また新たな保護猫がやってきて、
年の初めに全にゃんこを紹介してから
2週間もたたないうちに
メンバーシャッフルしている我が家です(;´Д`)

新入りの話はまた今度にして…。

パソコンやスマホが猫の画像だらけ、
というのは猫飼いにありがちですが、
うちでたぶん最多なのが我が家のしぃ&チビの画像。

ラブラブにゃんこ (10)
仲良きことは美しき哉

シャッターチャンスとばかりにパシャパシャ撮るものの、
後で見返すと似たような写真ばかりという(-ω-)


で、この2匹に負けじと最近ラブラブなのが
熊本コンビの幸&カプチーノです。

ラブラブにゃんこ (16)
風邪がぶり返し中の幸(左・1歳ほど♀)と、
なにやらキメ顔のカプチーノ(右・1歳ほど♂)

熊本のセンターでは当然ながら別ケージで、
我が家に来て熊本3猫で隔離されて過ごしたのは2週間ほど。

その2週間も、幸の真菌治療があったり、
お互い未避妊だったりでケージは別々。
なのに不思議と特別仲がいいんですよね~。

ラブラブにゃんこ (15)
一緒に飛行機で空を飛んだ仲だから?

ラブラブにゃんこ (14)
カプチーノは桜姐さんのほうがタイプだったみたいだけど


そういえば2匹が先日交尾してた件…!
うちでそんな光景を見たことがなかったので焦りましたが
去勢済みでも交尾することはよくあるみたいで、
ネットにたくさん情報がありました。

獣医さんに聞いたところ、
交尾した経験がある猫はそれを憶えていて
擬似交尾することがあるんだとか。
幸の発情に触発されたんでしょうね。
もちろん妊娠はしないそうで安心しました。

ラブラブにゃんこ (13)
その後すぐ幸が避妊手術をして、擬似交尾は1回きりとなりました


最近は健全?に、
1歳ほどの若猫同士、活発にじゃれています♪

ラブラブにゃんこ (1)
カプチーノがボールで遊んでいると

ラブラブにゃんこ (3)
なになに楽しそう♪と幸がやって来て

ラブラブにゃんこ (4)
「幸ってヅラかぶってるよね」

ラブラブにゃんこ (5)
「ヅラじゃないし!」

ラブラブにゃんこ (6)
「え?取れそうだけど」

ラブラブにゃんこ (7)
スカッ…「あれ?取れない」

ラブラブにゃんこ (9)
「だから模様だし!」 「すみません!」

ラブラブにゃんこ (8)
と、だいたいシメられているカプチーノ

…幸の頭の模様がツボで
ついそこに目がいっちゃいます(^^;

IMG_8512 (1024x767)
幸の頭、かわいくないですか?

ラブラブにゃんこ (11)
とっくみあいをしたって、やっぱり仲良し


有り難いことに幸とカプチーノには、
それぞれ面会の話が進んでいます。

仲のいい2匹を見ていると
引き離すのを迷ったりもするのですが、
2匹そろうとパワフルに駆けまわるので
単独のほうが落ち着いて暮らせるかなあ。。

でも熊本でも他の猫と同ケージで過ごしてきて
猫も好きな子たちだから、
ひとりになったら寂しがらないかなあ。。
と、あれこれ考えてしまいます。

ラブラブにゃんこ (12)
トライアルが決まるまで、
ずっと一緒にいられるご縁も、もう少しだけ待ってみようね。

↓里親募集中です↓
「ペットのおうち」


category: 42~44 熊本にゃんこ(里親決定:ミエル、幸、桜)

thread: 里親募集 - janre: ペット

tb: --   cm: 0

△top

桜は九州のおなごだけん 

 

熊本から来た桜ちゃんは
物怖じせず、穏やかなマダムにゃんこ。
桜ちゃん (6)
柔らかい毛並みも育ちの良い感じのパステルサビ推定5歳♀

オモチャでアグレッシブに遊びますが
桜ちゃん (3)
他の猫が遊んでいると一歩下がる淑女です

同郷のカプチーノとは、とっくみあいの遊びをします。
桜ちゃん (1)
桜ちゃん (2)
だいたい桜ちゃんの圧勝。「桜姐さん、まいりました」

桜ちゃんにはかなわないカプチーノ。
桜ちゃん (7)
桜ちゃん (9)
桜ちゃんが好きでたまらないようです


物静かだけど、やるときはやる桜ちゃん。
我が家の先住オス猫としてえばっているチビに
モノ申すことが増えてきました。

「アンタ、幸とカプチーノをいじめてるよね」
桜ちゃん (13)
チビに威嚇されても引かない桜ちゃん

桜ちゃん (11)
桜ちゃんの顔が(笑)  …私の真横でケンカしないでください(-.-)

桜ちゃん (12)
ハラハラして加勢しに来たカプチーノ

桜ちゃん (14)桜ちゃん (15)
桜ちゃんからチビにケンカを売ることも

控えめで穏やかに見えて、
実はなかなか気の強いおなごです。

そんな桜ちゃんも、抜歯後は
さすがにダメージを受けていました。
抜歯は猫にとって相当、痛いらしいですね…。

桜ちゃん (5)
昨年12/30、同日に避妊手術をした幸とともにぐったり

幸は翌日には元気を取り戻しましたが
桜ちゃんは3日ほど後ろ足がフラフラして心配しました。

事故か何かで下あごが曲がり、
左側の下の歯がなかった桜ちゃん。

そのせいで噛み合わせが悪くなり
よだれが出るようになったため、
状態の悪い歯を抜歯してもらうことにしました。

結局、左側の上の歯4本を抜歯。
桜ちゃん (4)
中には根元が膿んでいた歯もありました

痛い思いをさせてしまいましたが、
後々を考えると、麻酔に耐えられる
体力のあるうちに抜歯できて良かったです。

桜ちゃん (10)
左側から舌が出やすいのはご愛嬌
よだれはピタリと止まり、カリカリもモリモリ食べます♪

桜ちゃん (16)
快適、快適♪

お口がすっきりしたところで良縁が舞い込み、
熊本組でいち早くトライアルに出ました(*^^)v

あまり鳴かない桜ちゃんが鳴きっぱなしだそうで…。
同郷の仲間たちがいなくて心細いんでしょうね。

でも先住猫さんがいるので、ひとりぼっちではありません。
先住猫さんと仲良くなれることを祈りつつ…
また改めてご報告します^^

category: 42~44 熊本にゃんこ(里親決定:ミエル、幸、桜)

thread: 里親募集 - janre: ペット

tb: --   cm: 0

△top

おせん&ター坊、幸せに。。 

 

年明け早々、おせんとター坊の正式譲渡にうかがい、
2017年は幸先の良いスタートとなりました。

手続きにおうかがいしたのは、にゃんこの昼寝どき。
誰一匹として出てきません…。

先住猫アンディくんはいいのですよ。
でも誰が来ても「いらっしゃ~い♪」と出迎えていた
おせんとター坊は、2週間ぶりの再会を
熱烈歓迎してくれると思っていたのに(´;ω;`)

おせん&ター坊幸せに (8)
トライアルでうかがったときの先住アンディくん。
厳しい外暮らしを経た風格のある顔がたまりません。
また会いたかったな~。


寝ているところを起こされ、
連れて来られた2匹はご機嫌いまいち。
おせんはかろうじて頭ごっちんの挨拶をしてくれましたが、
ター坊はまたすぐ寝ちゃって。
おせん&ター坊幸せに (20)
この態度

今まで過ごした時間は何だったんだよー(つД`)ノ
内心凹みました。。

保護主を忘れて新しいお家に馴染んでいることは
喜ばしいことなんです。

そのために、保護猫とはどこか一線を引いているんです。
「また捨てられた」と思われないよう、
本当のお家は別にあると言い聞かせて。

でも、人間への信頼と愛情を
まっすぐに、ひたすらぶつけてきた
おせんとター坊には一線引けなかったんですね。

おせん&ター坊幸せに (10)
毎晩、添い寝したター坊の手、優しかったな~

添い寝してあげてると思っていたけど
途中からター坊の温かさに守られている気がしました。


小さな頃から、目のハンディや風邪のケアで
心配をしっぱなしだったせいもありますね。
おせん&ター坊幸せに (15)
うちに来た頃はちっちゃかったなー

おせん&ター坊幸せに (6)
まあ2匹ともやんちゃで、他の保護猫ともすぐ仲良くなって

おせん&ター坊幸せに (14)
我が家のしぃちゃんと

おせん&ター坊幸せに (17)
気づけば、おせんはしぃより大きく育って

おせん&ター坊幸せに (19)
しぃも2匹をかわいがっていました

おせん&ター坊幸せに (18)
我が家のチビとター坊は色柄が似ていて兄弟みたい

おせん&ター坊幸せに (3)
たぶん、しぃちゃんはチビと間違えてるよね…

おせん&ター坊幸せに (12)
熊本にゃんこたちと一番に仲良くなったのもおせん&ター坊

おせん&ター坊幸せに (11)
生まれて初めての雪も一緒に見たね


一緒に過ごしたのは7か月半ほどなのに、
おせんとター坊との思い出は尽きません。
たくさん幸せな気持ちにさせてもらいました。

正式譲渡後、
「おせんとター坊には思い入れがありそうで、
やっぱり譲渡しないと言われるかもと
少しドキドキしていました」と里親さま。

おっしゃる通り、けっこう自問自答しました…。

おせん&ター坊幸せに (1)
でも、ずっときょうだい一緒にいられるうえに、
2匹の目のハンディも、
ター坊の汚っこい鼻水のケアも
丸ごと受け入れてくれた里親さまで、
2匹にとってこれ以上ない良縁です。

これで手放せなかったら
ゆくゆくは多頭飼育崩壊しそうじゃないですか。

私の気持ちを察し、
「○○家の子になりましたけど、
ママは○○(私)さんです」と
優しい言葉をかけていただきました(涙)

いえいえ、2匹はすっかり
里親さまのお家の子になっていましたよ。
おせん&ター坊幸せに (21)
優しいご主人と朗らかな奥さまに抱っこされて

呼ばれ慣れているだろうからと
名前はおせん&ター坊のままです。

おせん&ター坊幸せに (5)
先住アンディくんとも距離を詰めているそうです
(里親さまからいただいた画像です)

そうそう、お隣のご実家には、
元保護犬のラブラドール2頭がいて、
おせんとター坊はお尻がびしょびしょになるほど
匂いをかがれも平然としていたそうです。
ワンコにもオープンハートとは…(/・ω・)/


いつもながら長くなりましたが、
このたびは2匹を温かく迎えていただき、
ありがとうございました!
また、様々なお心遣いにも感謝いたします。


そして2匹の命を繋いだ保健所の方々にも感謝を込めて。
おせん&ター坊幸せに (2)
「ボクたちを生かしてくれてありがとう」


保健所、我が家を経て
おせんとター坊は幸せな飼い猫になりました。
いつまでも幸せにね。。
里親さまファミリーの末長い幸せを心より祈っております。

category: 35・36 おせん&ター坊(里親決定)

thread: 里親募集 - janre: ペット

tb: --   cm: 0

△top

今年もよろしくお願いいたします 

 

お正月も終わりですね。
埼玉はお天気もよく、穏やかなお正月でした。

にゃんこのお世話や正式譲渡の手続き、面会と、
例年以上に慌ただしく過ごしつつも、
おせちや初詣など正月気分も少し味わえました。

さて、一年のスタートということで、
2017年を一緒に迎えた
にゃんこメンバーを紹介します(^^)/

まずは我が家のしんこ&しぃ母娘。
お正月 (1)
左から、しぃ(4歳半・茶白♀)、しんこ(推定6歳程・茶白♀)

しぃちゃん的ニュースは、ター坊が巣立ち、
添い寝にゃんこの座に返り咲いたこと。
しんこママは保護猫が増えようとゴーイングマイウェイ。


我が家のチビ(3歳半・キジ白♂)
お正月 (5)
相変わらず、しぃちゃんLOVE

お正月 (2)
安定のヘソ天


我が家のちい(1歳半ほど・白茶♂)
お正月 (8)
水頭症の疑いがあり、給餌・投薬は欠かせません

12月は発作もほとんどなく落ち着いていましたが、
元日から4日まで連日発作が出てしまいました。
暖かかったせいかな?


エイズキャリアのミトちゃん(年齢不明・サビ♀)
お正月 (10)
自傷行為がおさまり、脱エリカラ生活になって絶好調!

体重は5kg近くまで増え、
ただいま我が家で1、2を争う重さ(;゚Д゚)
こんなに元気なら、隔離生活の我が家より
のびのび暮らせるお家を探したい…と思い始めてます。


美猫一家の保護猫キャリコ親子。
お正月 (11)
母猫キャリコ(推定3歳・パステル三毛♀)、
こー(8か月・クリームトラ♂)、みー(8か月・しま三毛♀)

猫が相手でなければ物静かで、
控えめに甘えるキャリコは里親募集中♪
みー&こーの里親募集を再開するには、
もう少し人慣れ修行が必要かな(^_^;)

我が家にはグイグイ甘えてくる猫が多いので
サラッとしているキャリコ親子は
個人的にはとても付き合いやすいです。


保護猫チャオ(7~8か月・茶トラ白♂)
お正月 (9)
グイグイ甘えてくる猫の代表がこちら

ビビリでおしゃべりで超絶甘えん坊。
跳躍力はナンバーワン♪
里親募集中です!


熊本にゃんこも里親募集中!
お正月 (6)
左から、幸(1歳ほど・白キジ♀)、カプチーノ(1歳ほど・シャム系♂)

桜(5歳ほど・パステルサビ♀)
お正月 (7)
桜先輩は仔猫を見る目も優しい穏やかな子

桜先輩は先日、状態の良くない歯を抜歯。
幸も避妊手術を無事に終えて、
共に元気に新年を迎えました。

当初、チャオにシャーシャー言われて
涙目になっていたカプチーノは、
今やチャオにパンチしたり追いかけたり
やりたい放題(笑)


そして新入りの茨城にゃんこ。
お正月 (4)
大麦・小麦(4か月・茶トラ♂)、サビ・ワサビ(4か月・サビ♀)

まだ2度目の本ワクチン前なので
基本はケージ隔離なのですが、
人懐こく、出せ出せうるさいので
たまにケージから出すと元気バクハツ!

ま~にぎやかな正月にしてくれました。

ブログではまだ紹介できていませんが
すでに里親募集中(右上の「ペットのおうち」)で
茶トラ兄弟はトライアルが決定しています。

お正月 (3)
面倒見がいいカプチーノは仔猫たちに大人気


わけあって里親募集が保留のため、
ブログにはまだ登場していない子もちらっと紹介。

アカメ(推定3~4歳・茶トラ♀)
お正月 (12)
里子に出た、たいがくん・キャンディちゃんの母猫

我が家に来て2年、人間も猫も苦手な子。
健康体で、ケージ隔離する必要はないのですが、
我が家のチビがいじめるのもあって
ケージから出られないのです(T_T)


キジ丸(1歳ほど・キジ白♂)
お正月 (13)
まんまるな瞳に丸顔。かわいい顔して問題児

気のいいヤツなんですが…
こやつについては長くなるのでまた今度…。

と、充分長くなっておりますが…
2017年が皆様にとって素晴らしい年になりますよう
心よりお祈りいたします。

そして今年も保護猫たちに良いご縁がありますよう。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

category: にゃんこの日常

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: --   cm: 0

△top