FC2ブログ

にゃんこ365

猫との毎日、保護猫の里親探し

おせん&ター坊、幸せに。。 

 

年明け早々、おせんとター坊の正式譲渡にうかがい、
2017年は幸先の良いスタートとなりました。

手続きにおうかがいしたのは、にゃんこの昼寝どき。
誰一匹として出てきません…。

先住猫アンディくんはいいのですよ。
でも誰が来ても「いらっしゃ~い♪」と出迎えていた
おせんとター坊は、2週間ぶりの再会を
熱烈歓迎してくれると思っていたのに(´;ω;`)

おせん&ター坊幸せに (8)
トライアルでうかがったときの先住アンディくん。
厳しい外暮らしを経た風格のある顔がたまりません。
また会いたかったな~。


寝ているところを起こされ、
連れて来られた2匹はご機嫌いまいち。
おせんはかろうじて頭ごっちんの挨拶をしてくれましたが、
ター坊はまたすぐ寝ちゃって。
おせん&ター坊幸せに (20)
この態度

今まで過ごした時間は何だったんだよー(つД`)ノ
内心凹みました。。

保護主を忘れて新しいお家に馴染んでいることは
喜ばしいことなんです。

そのために、保護猫とはどこか一線を引いているんです。
「また捨てられた」と思われないよう、
本当のお家は別にあると言い聞かせて。

でも、人間への信頼と愛情を
まっすぐに、ひたすらぶつけてきた
おせんとター坊には一線引けなかったんですね。

おせん&ター坊幸せに (10)
毎晩、添い寝したター坊の手、優しかったな~

添い寝してあげてると思っていたけど
途中からター坊の温かさに守られている気がしました。


小さな頃から、目のハンディや風邪のケアで
心配をしっぱなしだったせいもありますね。
おせん&ター坊幸せに (15)
うちに来た頃はちっちゃかったなー

おせん&ター坊幸せに (6)
まあ2匹ともやんちゃで、他の保護猫ともすぐ仲良くなって

おせん&ター坊幸せに (14)
我が家のしぃちゃんと

おせん&ター坊幸せに (17)
気づけば、おせんはしぃより大きく育って

おせん&ター坊幸せに (19)
しぃも2匹をかわいがっていました

おせん&ター坊幸せに (18)
我が家のチビとター坊は色柄が似ていて兄弟みたい

おせん&ター坊幸せに (3)
たぶん、しぃちゃんはチビと間違えてるよね…

おせん&ター坊幸せに (12)
熊本にゃんこたちと一番に仲良くなったのもおせん&ター坊

おせん&ター坊幸せに (11)
生まれて初めての雪も一緒に見たね


一緒に過ごしたのは7か月半ほどなのに、
おせんとター坊との思い出は尽きません。
たくさん幸せな気持ちにさせてもらいました。

正式譲渡後、
「おせんとター坊には思い入れがありそうで、
やっぱり譲渡しないと言われるかもと
少しドキドキしていました」と里親さま。

おっしゃる通り、けっこう自問自答しました…。

おせん&ター坊幸せに (1)
でも、ずっときょうだい一緒にいられるうえに、
2匹の目のハンディも、
ター坊の汚っこい鼻水のケアも
丸ごと受け入れてくれた里親さまで、
2匹にとってこれ以上ない良縁です。

これで手放せなかったら
ゆくゆくは多頭飼育崩壊しそうじゃないですか。

私の気持ちを察し、
「○○家の子になりましたけど、
ママは○○(私)さんです」と
優しい言葉をかけていただきました(涙)

いえいえ、2匹はすっかり
里親さまのお家の子になっていましたよ。
おせん&ター坊幸せに (21)
優しいご主人と朗らかな奥さまに抱っこされて

呼ばれ慣れているだろうからと
名前はおせん&ター坊のままです。

おせん&ター坊幸せに (5)
先住アンディくんとも距離を詰めているそうです
(里親さまからいただいた画像です)

そうそう、お隣のご実家には、
元保護犬のラブラドール2頭がいて、
おせんとター坊はお尻がびしょびしょになるほど
匂いをかがれも平然としていたそうです。
ワンコにもオープンハートとは…(/・ω・)/


いつもながら長くなりましたが、
このたびは2匹を温かく迎えていただき、
ありがとうございました!
また、様々なお心遣いにも感謝いたします。


そして2匹の命を繋いだ保健所の方々にも感謝を込めて。
おせん&ター坊幸せに (2)
「ボクたちを生かしてくれてありがとう」


保健所、我が家を経て
おせんとター坊は幸せな飼い猫になりました。
いつまでも幸せにね。。
里親さまファミリーの末長い幸せを心より祈っております。

スポンサーサイト

category: 35・36 おせん&ター坊(里親決定)

thread: 里親募集 - janre: ペット

tb: --   cm: 0

△top

2016年を締めくくる幸運 

 

先日からトライアルに出ているおせんとター坊。

里親希望者さまは、
片目の猫や大怪我を負った猫を保護して
迎えてきたご夫婦です。

とあるブログから「ペットのおうち」へ飛び、
ななみけ(現・テンちゃん)の写真に目を留めて
このブログにたどり着き、
初代の愛猫さんと同じく目にハンディをもつ
おせんとター坊を気にかけて
夏から毎日ブログを見ていてくださったそうです。

ジュライ親子 (18)
目を引いてくれたななみけ(現・テンちゃん)の写真


夏から毎日…(´Д`lll)
確か1か月更新しない月もあったような。

きょうだい一緒に迎えたいという申し出に
感激で震えたのと同時に、
申し訳なさでも震えました。。
もっとこの場所を大切にしなきゃ、と反省しました。


里親希望のご夫婦が面会に来た日、
トライアルが決まったおせんとター坊に
新しいお家に行くことを伝えました。

おせん&ター坊トライアル (10)
おせんとター坊、一緒に新しいお家に行けるんだよ。
私が母さんになっちゃいたかったけど、
ふたりにはもっと幸せになってほしいから。
お父さんお母さん、お兄ちゃん猫さんと仲良くするんだよ。。

2匹に、というより自分に言い聞かせてる感が(ノД`)・゜
メソメソしている私をしり目に、
その日からター坊は添い寝をしなくなりました。

愛しのおせん&ター坊 (16)
「ボク、しんこちゃんと寝る」

あっさり親離れをしたター坊です。
おかげで私もふんぎりがつきました。


そしてトライアルのお届けの日。
新しいお家に到着した2匹を迎えてくれたのは
2代目猫さんのアンディくん。
おせん&ター坊トライアル (2)
「ものすごくあやしい匂いがする!」

おせん&ター坊トライアル (3)
「ふぁ~よく寝た! ここが新しいお家?」

おせん&ター坊トライアル (5)
うおーー!と怒っているアンディくんを横目に
我が物顔で探検するおせん

おせん&ター坊トライアル (8)
初めての階段! たのし~♪

おせん&ター坊トライアル (9)
下まで降りたけど、駆けあがれなくて
一段一段上ってくるター坊がかわいい

おせん&ター坊トライアル (6)
怒っても、のれんに腕押しの2匹に、
ロフトに避難してしまったアンディくん

おせん&ター坊トライアル (7)
「そこも楽しそうね♪」


アンディくんは脚に大怪我を負って
庭でうずくまっていたところを
ご夫婦に保護された猫さんです。

あと2日、治療が遅かったら
膿んだ脚が取れて命に関わっていただろうと
病院で言われたそうです。

優しいご夫婦のお家で
のびのび楽しそうな2匹の様子を見て、
後ろ髪ひかれることなく
(後追いや見送りをされることもなく…)
心底安心してお宅を後にしました。

トライアルから1週間。
お怒りだった先住アンディくんが
おせんの頭ごっちんを許容してくれたそうです。

そして正式におせんとター坊を迎えたいと
ご連絡をいただきました。
年明け早々に正式譲渡の手続き予定です。

新年早々、幸せな2匹に会えると思うとワクワクします^^
最高のゆく年くる年になりました。
ありがとうございます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また、保護猫を迎えてくださった里親さま方々、
毛布や敷物、ペットシーツ、フードなどの差し入れや
お心遣いをいただきましたこと、
年の終わりにまとめてのご挨拶で恐縮ですが、
心より感謝申し上げます。

みなさま、良いお年をお迎えください♪

category: 35・36 おせん&ター坊(里親決定)

thread: 里親募集 - janre: ペット

tb: --   cm: 0

△top

愛しのおせん&ター坊 

 

ホットカーペットで寝ているおせんと目が合った(*‘∀‘)
愛しのおせん&ター坊 (1)
じっ
愛しのおせん&ター坊 (2)
「おせん」と呼ぶと、すかさずむくりと起きて
愛しのおせん&ター坊 (4)
しっぽを90度にして一目散に駆けてくる
(隣のチビは完全にスルーww)

ソファで寝ていても
愛しのおせん&ター坊 (13)
呼ぶと「なになに~遊ぶの?」
愛しのおせん&ター坊 (14)
おせんはほんとかわいい(*´Д`)

愛しのおせん&ター坊 (11)
ぐっすり寝ているところをなでると嬉しさで悶えるおせん(笑)


猫らからさまざまな妨害を受けるので
洗面所で身支度をするときは扉を閉めるのですが、
扉の向こうで切なく泣くのがター坊。
愛しのおせん&ター坊 (6)
「ボクを締め出さないで」
愛しのおせん&ター坊 (7)
「出かけちゃダメ!」 おっと足をとられた
愛しのおせん&ター坊 (8)
「出かけないよね?」

出かけづらい~~(;´Д`)
でも出かける。
仕方ないんです。

帰ってくるとお出迎え。
愛しのおせん&ター坊 (9)
「ボクはずっと待ってた…」 ター坊…靴脱いでいいかな

愛しのおせん&ター坊 (10)
「お仕事はおしまいにして」 
愛しのおせん&ター坊 (5)
「もう寝る時間だよ」 ター坊~~(*´Д`)

そんなター坊、12月頭に体調を崩しました。
愛しのおせん&ター坊 (12)
おせんが心配そうに見ています

鼻洗浄をしても鼻づまりが治らず、
息がしづらくなってしまいました。
ズーピーズーピー苦しそうで
一晩中、気が気じゃなく。。

こうなると抗生剤に頼るしかありません。
ター坊は慢性的な鼻炎なので、
こういう場面では今後も抗生剤が必要です。
長期的に使うことを考えて、
耐性菌を作りにくいセファレキシンが処方されています。

抗生剤を使い続けることで、
抗生剤に耐性をつけてしまう「耐性菌」は
他の猫や人間にも影響を及ぼす恐れがあり、
かなり問題になっているそうです。

このときは1回投与しただけで
鼻づまりがみごとに解消(/・ω・)/
でも中途半端に投薬をやめるのも耐性菌を作るもと。
1日2回、2週間きっちり飲ませました。

おかげさまでスッキリ♪
愛しのおせん&ター坊 (17)
おはよう~あんまり心配させないでね


心配したぶんだけ、愛おしさもつのる
おせんとター坊がうちに来て早7か月。

自分で募集をかけておいて何ですが、
鼻炎のケアが必要なター坊と、片目のおせん。
きょうだい一緒のご縁なんてハードルが高すぎ。

でも運命の家族がいるのだとしたら、
きょうだい一緒に迎えたいと言ってくれる方しかいない、
そうも思っていました。

おせんとター坊、
きょうだい一緒に今日からトライアルです。゚(゚´Д`゚)゚。
(ここ数日、涙腺ゆるみっぱなし)

category: 35・36 おせん&ター坊(里親決定)

thread: 里親募集 - janre: ペット

tb: --   cm: 0

△top

一緒にいると毎日幸せ♪ 

 

おせん&ター坊の里親募集が
のびのびになっていたのは、
目や風邪の治療が長引いたこともありますが
このきょうだいを離すのがしのびなくて
ずっと迷っていた…というのもあります。

おせん&ター坊一緒に (2)

前回書いた吸い癖のとおり
おせんにとってター坊は
母親のように甘えられる存在。

おせん&ター坊一緒に (14)
寝起き。「えーん」と鳴いてター坊か人間を探しているところ

いつもベッタリ一緒にいるわけではないので
ひとりで寝ていることも多いのですが、
目覚めてひとり…に気づくと泣きます。
普段あまり鳴かない子が(*´д`)


目の見えにくいター坊にとっては
新しい環境にとまどっても
道しるべのようなおせんがいれば
心強いだろうなと思います。

IMG_2266 (768x1024)
ター坊もひとりぼっちになると不安なようで、
よく追いかけてきてスリスリします。
(みんな寝ているだけで猫はあちこちにいるんだよ~)

外出する時は玄関へ追いかけてきて、
帰宅するとまさに一目散!というスピードで走ってきて、
一番乗りで出迎えてくれるター坊です。
玄関を開ける時はうっかり外へ出ないよう注意しています。

あと、ター坊の日課といえば添い寝。
おせん&ター坊一緒に (19)
グォーグォーと喉を鳴らす音と、あったかいもふもふ…
あっという間に眠くな~る💤

猫のゴロゴロ音には、確実に癒し効果がありますね(*´▽`*)

でも、リビングでゴロ寝した時は添い寝に来なかったので
どうもふとんとセットらしい(´・ω・`)

人見知りをしないので通院もラクちん。
体重計の上でゴロンゴロンしてます。
おせん&ター坊一緒に (4)
目の手術をしてくれたI先生のことが大好き


おせんは添い寝をしたり、膝に乗ったりという
ベタベタした甘え方はしないものの、人間大好き。
誰が来ても頭ごっちんして大歓迎!
おせん&ター坊一緒に (6)
片目だけど美猫さん♡ 目のケアは特に必要ありません

猫目線で写真を撮ろうとかがんだ腕の間に
すかさず入ってきて、くつろいでおります。
おせん&ター坊一緒に (10)
ツボを押さえた甘え方が女子力ならぬ猫力高し。
仕方なく自撮り。

おせんとター坊のすごいところは、
人間だけでなく、どんな猫とも仲良くできること。
さすがに相手に威嚇されると退散しますが
自分から「シャー」と言ったことは一度もありません。
(オモチャを獲ったター坊は少々荒ぶります笑)

近づくものはみな毛づくろいするおせん。
おせん&ター坊一緒に (13)
我が家のしぃちゃんも陥落

いろいろな保護猫がやってくる我が家に
必要なキャラクター…!
うちの子にしようか、
でも、これからも縁あった猫を保護して行きたい、
何より、こんなにかわいい子たちなのだから
やっぱり良いご縁を見つけたい。←いまここ

IMG_3679 (1024x768)

不安要素はター坊のくしゃみ・鼻水です。
残念ながら抗生剤では完治せず
(ター坊に有効な抗生剤の検査もしています)
慢性的なものなので、
これからもうまく付き合っていく必要があります。

ここ最近、かなり症状を改善できている方法が、
除菌効果があるAP水(現在はエムオーという名称)での鼻洗浄です。
片方2mlぐらいずつシリンジで鼻の穴に流すと、
鼻水&鼻くそが出やすくなります。
くしゃみで出る鼻水は汚っこいですが…
1日1回、数分の洗浄をするだけで、
ター坊も人間もスッキリ快適に過ごせます。

AP水は500mlで2000円ほど。
500mlで1か月以上もちます。
これを続けることで少しずつ改善してきたので、
今後も改善していく可能性があります。

目はこれ以上、良くも悪くもならないというところで
落ち着いています。

普通の猫に比べて少々手間はかかりますが、
ひとを幸せな気持ちにしてくれるおせん&ター坊。
おせん&ター坊一緒に

まずはきょうだいでのご縁を探してみたいと思いますので
どうぞよろしくお願いいたします(^^)/

*↓里親募集中です*
「ペットのおうち」


category: 35・36 おせん&ター坊(里親決定)

thread: 里親募集 - janre: ペット

tb: --   cm: 0

△top

おせんの吸い癖 

 

推定7~8か月で体重4kg弱と、
すっかり成長したおせんですが
いまだに吸い癖があります。

おせん&ター坊吸い癖 (6)
小さな頃はしょっちゅう、きょうだいのター坊(左)を吸っていました

おせん&ター坊吸い癖 (7)
お母さんと同じ匂いがして安心するのかな? ター坊は吸われるまま

おせん&ター坊吸い癖 (9)
指や腕を吸うこともしばしばでした

よだれでベチャベチャになりますが、
痛くもかゆくもなく、くすぐったいだけなので
心ゆくまで吸わせてあげたいけれど
おせんが眠るまで30分とか1時間近く、
私がじっとしていられない(^^;)

おせん&ター坊吸い癖 (1)
そこで、ぬいぐるみを代用してみたり。
イマイチだったようで定着しませんでした(-.-)

おせん&ター坊吸い癖 (4)
ター坊にも小さな頃は自分の腕を吸う癖がありましたが
こちらは成長するにつれてなくなりました

ター坊は添い寝ポジションをキープして
ベタベタに甘えているからかな?

おせんは猫にも人にもフレンドリーで
明るく元気な子ですが、
吸い癖を見るたび、
心の奥では、甘えることが叶わなかった
母猫が恋しくてたまらないんだろうと切なくなります。

そんなおせん、
ちっともじっとしてくれない私のことは吸わなくなりました。
代わりにターゲットになったのは…
おせん吸い癖 (9)
水頭症の疑いのある「ちい」

「ちい」がまんざらでもない顔をして受け入れていたので
吸わせていたら、
その夜、「ちい」は珍しく下痢しました…。
ストレスだったんでしょうね。。
(以降、吸わせるのはやめました)

おせん吸い癖 (2)
ジュライの子どもたちに混ざって
(左から、ななみけ、チャシー、おせん、チャオ)
おせん吸い癖 (3)
1頭だけデカイし

ジュライはすでに避妊手術済みでしたが
仔猫たちは相変わらずお乳を飲んでいたので、
これは、おせんも混じれて良いのでは!?と思ったのですが…。

割と大らかなジュライも、
自分の子以外はちょっと迷惑そうで
おせんはちょくちょくお断りされていました(´・ω・`)

ちいもジュライもダメなら、もう手当たりしだい!
おせん吸い癖 (4)
ジュライの子てんつー(現:ハクくん)

おせん吸い癖 (8)
ジュライの子チャシー。この後すぐに逃げました

おせん吸い癖 (6)
ジュライの子チャオ。やっぱりすぐに逃げました

※ちなみに我が家のしんこ&しぃや
キャリコ親子は吸う前からお断りなので対象外。

おせん吸い癖 (1)
おせんを受け止めるのは、ター坊ただひとり

ター坊はただじっと、ベチャベチャになっても
おせんが眠るまで吸わせてあげます。
というか、自分も気持ちよく寝ている?


やたらと吸っていたおせんも
少しずつ吸う頻度が少なくなり、
最近は、ふとんを敷くと
→ター坊が添い寝スタンバイ
→おせんが吸いに来る
というパターンで、ほぼ寝る前だけになっています。
おせん吸い癖
ター坊はイイ男だね~。おせんが幸せそう^^

おせんとター坊きょうだいが
保健所に持ち込まれた時は確か、
わずか200ℊだったと聞きました。

あまりに小さな子を母猫から引き離すのは罪なことです。

category: 35・36 おせん&ター坊(里親決定)

thread: 里親募集 - janre: ペット

tb: --   cm: 0

△top