にゃんこ365

猫との毎日、保護猫の里親探し

茨城県センターからの仔猫たち~キジ4 

 

更新が滞りまくっております<(_ _)>

気づけば2017年もあと2か月ではないですか!

ただいま乳飲み子から
人慣れの気配がない凶暴野良まで
色々なメンツがそろっております。

ケガや風邪の治療中の保護猫もおり
毎日てんやわんや(´Д`)

しかし今年の保護猫の紹介は
今年のうちにしたい。
がんばります。


さかのぼって6月。
茨城県のセンターから
やってきたキジ4きょうだい。

キジ4 (18)
6/14に来た、体重300ℊ台のキジ4

なぜに茨城なのかというと。

たまたまネットの拡散記事で、
殺処分機に入れられた仔猫たちの
写真を目にしたのがきっかけです。

それは胸が締め付けられる写真でした。

と同時にその記事を読んで
胸が熱くなりました。

川越の「ねこかつ」さんと
「浦和キャッツ」さんが
茨城県のセンターに収容された
仔猫の全頭引き出しを始めたと。

センターで殺処分される猫の大半は
手がかかるゆえ譲渡対象にされない
乳飲み子や小さな仔猫です。

キジ4 (14)
どんな人がこんないたいけな仔猫を
センターに持ち込むのか知りたい


実は今年の初め、
埼玉県のセンター南支所を
見学させていただいた折、
収容猫の引き出しをしたいとお願いするも
個人では難しく。

多頭崩壊を心配してのことですが
もう少し譲渡への間口を広げれば
殺処分数はもっと減らせるのでは?

年々、数は減っているとはいえ
平成28年度は880頭もの猫が
埼玉で処分されているというのに…。

もちろんセンターでも
健康な猫の引き取り拒否や
飼い猫を持ち込む飼い主への説得など
努力はされているとのこと。

そして個人での引き出しは無理でも
ボランティア団体さんを通じて預かっては?
と職員さんよりアドバイスも受けていて
預かりを考えていたところでした。

キジ4 (21)
スヤァ💤  母猫のもとでぬくぬくしてる時期なのにね


埼玉で殺処分されている
猫たちのことを思うと苦しいですが…

できることをひとつずつでもと
越谷市から近い
「浦和キャッツ」さんに預かりを申し出て
茨城県センターからの仔猫を
預かることになったわけです。

春~夏の出産ピークは
連日、何十頭も収容され続ける
乳飲み子中心の全頭引き出しとは
想像しただけでも壮絶。。

自分の時間、というより
すべてをなげうたないとできないことで
心を打たれたのです。

キジ4
経緯の説明が長~~い!  すいません(;'∀')

そういうわけで
やってきたキジ4きょうだいです。

浦和なら迎えに行きやすいと
思ったのですが…
茨城から直でお届けしていただき
恐縮ですm(_ _)m

キジ4 (1)
ノミ糞だらけだけど元気いっぱい!

ノミ駆除して数日後に洗ったら
背中がノミ糞でガッチガチでした。

これはキレイになった後かしら?
キジ4 (4)
左から銀子♀、ギン太♂、キジ坊♂、キジラ♀
(写真は6/23時点)

食欲旺盛で離乳食をガツガツ食べて
キジ4 (9)
キジ4 (8)
顔がベビーフードまみれ(´Д`)

そして下痢しました…。

体重400g前後の時に
一気に50~60g体重が落ちて
焦りましたが
1週間ほどで下痢が治まり
そこからはぐいぐい成長。

キジ4 (10)
とにかくよく鳴き、よく遊ぶチーム怪獣(写真は7/2時点)

珍しく、おなかに虫もおらず
無事に隔離期間終了しました。

つづく
スポンサーサイト

category: 51~54 キジ4(里親決定:あずき&しらたま、里親募集中:ギンタ&キジ坊)

thread: 里親募集 - janre: ペット

tb: --   cm: 0

△top

黒白マスク5~うー&つぐみ絶賛里親募集中 

 

サクサク続きがUPできなくて
恐縮ですが
黒白写真がまだ続きます。

黒白マスク5のうち、
居残っている
うー&つぐみ姉妹。

まずは牛柄うーちゃんからご紹介。
うー&つぐみ (15)
ぐいぐい甘えてくる押しの強い生後5か月♀

うー&つぐみ (7)
ケージ隔離中も飛びかかってくる武闘派でした

うー&つぐみ (9)
女の子なのにおっさんダンディな寝姿

うー&つぐみ (1)
とんでもなく活発で、オモチャを見ると…

うー&つぐみ (2)
すごい勢いで飛んできます
(何度ドカーっと体当たりされたことか)

ピンボールみたいな動きで
速すぎて見えない時があります( ゚Д゚)

床に着地しないで
家具から家具へ飛ぶ!みたいな。

仔猫はやんちゃなのが当たり前だけど
オス仔猫よりすごいかも。

そして超がつくほど甘えん坊。
うー&つぐみ (16)うー&つぐみ (17)
構ってもらうとうれしくて悶えます
(この後、悶えてソファから落ちました)

うー&つぐみ (10)
妹のつぐみとは仲良しですが
気に入らない猫には小さくても容赦なく鉄拳

成長して他の仔猫と過ごすようになったら
意外と猫にはフレンドリーではなく、
好き嫌いがけっこうある子でした。


一方、妹のつぐみちゃん。
うー&つぐみ (11)
きょうだいで一番小さかった女の子

うーちゃんに負けじとやんちゃに成長。
うー&つぐみ (14)
こちらもオモチャに目がなく跳躍力も高し
(落下地点にいた我が家のしぃちゃんが被害に…)

うーちゃん同様、ベタベタの甘えん坊。
うー&つぐみ (13)
「絶対に離れない…(ガシッ!)」 暑い(;´Д`)

うー&つぐみ (19)
撫でられると悶えます
(声が小さく、ほぼサイレントニャー)

うーちゃんと違うのは、
意外にも面倒見がいいタイプだということ。
うー&つぐみ (18)
他の仔猫をよく毛づくろいしてあげています


この姉妹、おませなのか
4か月ちょいで発情しました。

うー&つぐみ (12)
先月、姉妹そろって避妊手術

つぐみは開腹してみたら
卵管水腫が発覚しまして
手術の際に卵管も切除しました。

きっと鈍い痛みがあっただろうに
まったく気づかず。。
早めに避妊手術をすることになり
結果的に良かったです。

うー&つぐみ (5)
術後、低体温のつぐみをヒザで温めていたら
「あたしもあたしも」とうーちゃん。

あなた元気でしょ(´・ω・)
(術後すぐ走り回るなんてオスみたい)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
うーちゃんには小さな頃、
ぜひとも迎えたいという
お申し出があったものの、
まだ小さく単独飼いのお家へ
送り出す決心がつかずに
お断りしてしまいました。

でも、その後、保護猫が相次いで
とても忙しくなってしまい、
甘えさせてあげる時間が
あまり取れないことや、
成長してみたら
それほど猫好きでもない性格を考えると
あの時、送り出してあげたほうが
幸せだったな…と後悔。

もちろん姉妹一緒にずっといられれば
最高にハッピーだけど、
保護猫の多い我が家に長々といるよりは、
単独でも、たくさん甘えられるお家に
行くほうがいいとも思っています。

姉妹そろうと遊びパワーが
ハンパないですし(-ω-)

というわけで単独譲渡も視野に入れて
ベタベタの甘えん坊カモン!な
里親さま絶賛募集中です↓

「ペットのおうち」うー&つぐみ里親募集中

よろしくお願いいたします^^

category: 62・63 黒白マスク5(里親募集中:うー&つぐみ)

thread: 里親募集 - janre: ペット

tb: --   cm: 0

△top

仔猫祭り~黒白マスク5 ブッチ&ミトン、幸せに♪ 

 

続きましては黒白5のブッチ&ミトン。

IMG_3405 (1024x768)
5/30、下痢も治って保護当初より
体重は2倍の520~670gになった頃
(670gはもちろんボス)

ブッチはアゴの柄も素敵なんですよ~(*‘∀‘)
IMG_3818 (1024x768)
アゴに海苔つけてます

掃除のとき。
きょうだいたちの前に立ちはだかり
掃除機に向かってきたブッチ。
IMG_3433 (1024x768)
カッコイ~✨

対して一番後ろに隠れたミトンは
ケージ脱走のガッツはあるけど
ビビリで繊細な女の子。
007_手袋ミトン♀ 625g
長い白手袋もかわゆい

黒白5 (2)
キレイなハチワレの美猫さんです


勇敢なブッチとビビリなミトンは
一緒に新しいお家へ行けることに。
心強いわ~♪

トライアルのお届けにうかがった際も
隠れたり、人見知りすることもなく
オモチャでガンガンに遊んでました。

里親さまは初めて猫を迎えるご家族。

仔猫は体調が変わりやすく、
とくにミトンは食が細くて
体重が増えたと思うと減り…で
気をもんだ子。

環境の変化を心配していましたが
里親さまはご家族でかわるがわる
ごはんやトイレの時間、体重などを
毎日ノートに記録。
その詳細なこと!

私より全然細かい…。

そんなふうに見守られて
2匹とも新しいお家で順調に成長。
スムーズに正式譲渡の
運びとなりました^^

譲渡手続きで久しぶりに会った2匹は
毛並みもツヤツヤ。
IMG_9701 (1024x768)
2匹でクンクン攻め

IMG_9888 (1024x769)
ミトンは相変わらずスリムね

ミトンは「シオン」ちゃん、
ブッチは「寿海苔(としのり)」くんに
なりました♪
海苔(笑)

IMG_9780 (1024x768)
里親さまに抱っこされて


里親さまファミリーは近隣にお住まいで
先日は2匹を連れて
親子で我が家へ遊びに来ました。

IMG_4603 (1024x767)
シオンちゃん&寿海苔くんは
瞳孔開いちゃってますが…

うー&つぐみと
感動のきょうだい再会…!

とはならず
IMG_4665 (1024x766)
シャ――――――!

久しぶりの我が家は
寿海苔くん&シオンちゃんにとって
完全アウェーになっていました。

うーちゃんもシャーシャー。
2か月以上ぶりの再会だと
きょうだいとはいえ
こんなもんです(´-`)

和気あいあい♪を想像して
オモチャ持参でいらしていただいたのに
ガッカリな感じですみません。。

もしかしたら憶えているかも?と
ちょっと期待したのですが…。

IMG_4668 (765x1024)
うーちゃんと寿海苔くん。微妙な距離感

でもでも、けっこうな人見知りの
うー&つぐみが出てきたのは
やっぱり気になったからかも。

IMG_4729 (1024x768)
しっかりオモチャには食いつく、うー&つぐみ
(と、固まる寿海苔くん&シオンちゃん)

IMG_4763 (1024x768)
お父さんに抱っこしてもらったうーちゃん

きょうだいも一度離れてしまうと
思い出すまで時間がかかりますが
ずっと一緒に育ったきょうだいは
ずーっと仲良しです♪

寿海苔くん&シオンちゃんを
きょうだいで迎えていただき、
ありがとうございました。

きょうだい仲良く成長していくのを
楽しみにしています^^
どうぞ末永く、よろしくお願いいたします。

category: 59~61 黒白マスク5(里親決定:メイ、寿海苔&シオン)

thread: 里親募集 - janre: ペット

tb: --   cm: 0

△top

仔猫祭り~黒白マスク5/ボス、幸せにね♪ 

 

黒白マスク5の続き、
正式譲渡になった子たちをご紹介^^

まずはボス!
IMG_6972 (1024x768)
成長と共に、鼻先の黒いポッチも大きく

IMG_4866 (767x1024)
ボスのネクタイ素敵~✨

黒白ハチワレLOVE♥な
ご夫妻からご応募いただき、
いち早くトライアルに出ました。

新しいお家は脱走防止柵が立派すぎ…!
IMG_7086 (768x1024)
ご主人のお手製だとか(゚д゚)!


そして、猫アレルギーを発症した知人から
ご夫妻が譲り受けたという
先住猫ロシアンブルーのローちゃんが
出迎えてくれました。

IMG_7058 (1024x767)
ずっと単独飼いだったロー様(確か3歳)
突然やってきた仔猫におかんむり(# ゚Д゚)


物怖じしない無邪気な仔猫ボスは
ウーシャーされてもへっちゃら!

でしたが、ローちゃんの威嚇は続き。
粗相をするようになってしまっても
ご夫妻はボスを迎えるために諦めず、
1階と2階で2匹の住み分けをするなど
試行錯誤されていました。

しかし、ローちゃんの声が一時出なくなり、
血液検査で大きな問題はなかったものの
先々のストレスを心配して
ついにボスの迎え入れを断念。。

と、本来ならここで我が家へ
戻ってくるところなのですが。

家族として迎える気持ちで
1か月を過ごしたボスと
もう会えなくなるのはつらいと、
先住猫さんを亡くされてしばらく経つ
ご親戚への譲渡を提案されました。

というわけで、トライアル先から
ご親戚のお家へ直行~。
初めてのケースです。

また環境が変わるボスは大丈夫かな…
IMG_2886 (1024x768)
という心配をよそにまったく動じず。さすが大物


ご親戚宅の先住猫さんは長生きして
(確か1匹は20歳。記憶力がなくてすみません💦)
寿命を全うするまで大切にされたと聞き、
また募集の諸条件的にも問題なく、
とんとん拍子で良いお家に
迎えていただくことになりました。

IMG_2936 (1024x768)
くつろぐわ~(新しい家に到着直後でこれ)

ボスはトライアル先だったご夫妻宅の
別室くらいに思っているんじゃなかろうか(^^;

ご自身で応募された猫でなく、
いきなり連れて来られた猫(と私)を
快く迎えてくださったうえに、
募集の際の諸条件も快諾していただき、
ありがとうございました。

IMG_2892 (768x1024)
里親さまと、ボス改めメイくん

5月に保護されたから「メイ」くんと
名付けたそうです^^

相変わらずよく食べ、走り回り、
現在体重3kg(!)に成長したとか。
(きょうだいたちはまだ2kgほど)

ボスを思い、良いご縁をつないでくださった
元里親のご夫妻にも感謝いたします。

一方の先住猫ローちゃんはというと
のんびりした元の生活を取り戻し、
前より甘えん坊でわがままになったとか。

ご夫妻はこの先もずっとローちゃんだけを
大切にしていくそうです。
(そしてたまにメイくんに会いに行く)

ローちゃんとメイくん、
一緒には暮らせなかったけど
それぞれのお家で、ずっと幸せにね。

一気に親族が増えたメイくん(笑)
親戚ぐるみで末永く、メイくんのことを
どうぞよろしくお願いいたします^^

category: 59~61 黒白マスク5(里親決定:メイ、寿海苔&シオン)

thread: 里親募集 - janre: ペット

tb: --   cm: 0

△top

仔猫祭り~黒白マスク5 

 

リアルタイムからものすごい
かけ離れてしまっていますが…
5月から続く仔猫祭りの記録&
里親募集中の子たちの紹介を
していかなければ(;´Д`A

ちょうどキャリコやワサビが
新しいお家へ巣立った頃。

最初の仔猫は越谷市保健所から
やってきた元気な黒白マスク5!

いらっしゃいマセ~。
黒白5 (5)
5/12にやってきた、体重300ℊ前後の5きょうだい

保健所収容猫ではありますが、
そもそも、いつもの公園の捨て猫です。。

公園に通うボランティアさんでなく
管理事務所に発見されたため
保健所に通報→収容されました。

捨て猫は犯罪ですので
警察へも通報されています。

捨てられてから発見・収容までが早く、
職員さんたちの「生かす」意識が高い
越谷市保健所でケアもしてもらえて
とっても状態のいい仔猫たち。
黒白5 (13)
最初は誰が誰だか(@_@)


この春、越谷市でスタートした
「仔猫の育成ボランティア」に応募しまして
ミルクボランティアとしての預かりです。

実は市のミルクボランティア第1号(*ノωノ)
1番なんて取ったことないので
なんとなく気恥ずかしい。。

しかし授乳ボランティアとは名ばかりで
この子たち、ミルクより離乳食派。
黒白5 (9)
お皿から上手に食べます

黒白5 (10)
一番大きい子(330ℊ)なんかカリカリもイケる

黒白5
なんとトイレまで使えるデキる子たち

一番小さな子(240ℊ)は
まだ足腰が立っていないのに
離乳食をもりもり食べました。
黒白5 (7)
離乳食はロイヤルカナンのベビーウェットを
ワンラックキャットミルクでのばしたものです


ミルクはおやつ程度にしか飲まず
離乳食をしっかり食べるので
安心していたら…
いっせいに下痢しました(/_;)

黒白5 (15)
風邪気味なので汚れた下半身のみお風呂


たぶん捨てられるまでは
母猫の母乳を飲んでいただろう仔猫たち。

離乳食への切り替えで下痢したようで
ビオフェルミン入りの離乳食を続けたところ
1週間~10日ほどで治まりました。

同じフードだと飽きてしまうんですかね?
ロイカナベビーを食べなくなって
体重がなかなか増えない時期があったり
気をもみましたが
大きく体調を崩すことなく
みんな元気に成長していきました^^

小さな頃の記録写真をば。
黒白5 (4)
一番大きなボス♂(正式譲渡済み) 
ボスらしくネクタイ(胸の黒い毛)しめてます。
食いしん坊でぐんぐん大きくなりました。

黒白5 (12)
手足の先が白いミトン♀(正式譲渡済み)
ケージの隙間から力技で脱走する
スリムな美少女。食が細く心配しました。

黒白5 (16)
ブチ模様のブッチ♂(正式譲渡済み)
悪ガキ顔(`・ω・´)のとおり気が強く、
きょうだいを守る勇敢なところも。

黒白5 (11)
牛柄うーちゃん♀
おしゃべりで元気すぎるころころ女子。
ボスに次いで体重が増えた食いしん坊。

黒白5 (8)
一番小さなつぐみ♀
風邪気味だし、体重増加もゆっくりで
一番気をもんだかも~。


毎日の体重測定・健康状態を記録して
1週間おきぐらいに保健所に報告するのも
授乳ボランティアのお役目でして。

毎日体重を測ると、
わずかな増減に一喜一憂して
心臓に悪かった。。

でも、食べているようで
実はあまり食べていないとか
(食べ終わるまで見ていられないことも多いので
けっこう兄弟に横取りされていたり)
軟便なのはこの子か、とか
体重の推移でわかることがあって
仔猫の体重測定は大事だと認識(`・ω・´)

黒白5 (17)
後から思えば、手のかからない子たちでした


「仔猫の育成ボランティア」なので
ある程度まで育てたら
保健所に戻して譲渡先を探してもらえますが
やっぱり大切に育てた子たちなので
うちから送り出したい思いがあって
里親探しもこちらでさせてもらうことに。

ボスはいろいろあって単独で、
ミトン&ブッチはきょうだい一緒に
すでに新しいお家へ巣立っています。

うーちゃん&つぐみは
絶賛里親募集中!↓
「ペットのおうち」
(小さな頃の写真とだいぶギャップがありますが(^^;
今は生後4か月半ほど、体重2kgです)

3匹の正式譲渡や
うー&つぐみの近況は次で紹介します^^



category: 59~61 黒白マスク5(里親決定:メイ、寿海苔&シオン)

thread: 里親募集 - janre: ペット

tb: --   cm: 0

△top