にゃんこ365

猫との毎日、保護猫の里親探し

真夜中のパーティ 

 

5月はすっかりブログを放置してしまいました(汗)

GWからお見合いやトライアルが相次ぎ、
保護猫が減って余裕ができた~と思うと
また新たな保護猫が次々に。

残念なことに譲渡先からの出戻りもあり、
極めつけは熊本のカプチーノの誤飲騒動と
いろいろなことがあって、何から書けばいいのやら。

まずはカプチーノの快気祝いに
真夜中のパーティの様子を。

イヤッホーイ!
真夜中のパーティ (10)
やる気みなぎるカプチーノとワサビ。
ちなみにこれ深夜3時すぎ(-ω-)

仕事が立て込んでいる時期は
深夜まで作業することが多くなり、
そうなるとますますテンションが上がるらしい猫ら。

キャッホー!
真夜中のパーティ (8)
熊本のレイちゃんも元気です

オールナイトで遊ぶぜ~♪
真夜中のパーティ (11)
パーティの中心にいるのはカプチーノ

ズドドドドという音が響く真夜中
真夜中のパーティ (12)
(しずかにーー!!)という声もボリューム控えめなので
誰も聞きやしない

レイちゃん絶好調
真夜中のパーティ (9)
仕事がはかどるわけがない

いちいち写真を撮ってしまって(-ω-)

次はプロレスですか…
真夜中のパーティ
爆走娘サビ・ワサビはトライアルに出ました\(^o^)/

次は段ボールかじりですか…
真夜中のパーティ (5)
寝なさいよ

ってもう夜が明けてるし!!
真夜中のパーティ (1) 
まだやるの~?(-ω-)ネムイ

プロレスとズドドドドのループ
真夜中のパーティ (3)
朝起きると部屋がめちゃくちゃなはずだわ

人が寝ているとここまで遊ばない(と思う)けど
部屋が乱れていく過程を垣間見た…。

そして朝からイチャついております
真夜中のパーティ (2)
ナニ見てんのよ、というレイ様の目


5月はこんなオールナイトパーティがたびたび開催。
(ほぼ実録です)


カプチーノの誤飲騒ぎは、
トライアルが決まり、待ちに待ったお届け!
という日の明け方のことでした。

ゲエゲエ吐く音に何事か!?と思って起きたら
食い破られたちゅ~るが散乱。
カプチーノが嘔吐を繰り返し、袋の破片を何度も吐きました。

まさか未開封のおやつを袋ごと食べるとは…。
急ぎ診察していただいた病院で、そのまま緊急入院。

バリウムも吐いてしまい、異物がどこにあるか特定できず。
嘔吐が止まらなければ
どこかに異物が詰まっているということで
開腹手術で取り除かなければいけない…
という話も出て真っ青になりましたが
点滴や吐き気止めなど処置していただき、
2日目にようやく嘔吐が止まりました。

数日、食欲も控えめで静かだったカプチーノは
5日目あたりから食いしん坊な爆走にゃんこに元通り。
本当に良かった…!

未開封のものは食べないだろうという油断で
お届けを楽しみにしてくれていた里親さまにも
カプチーノにも申し訳ないことをしました。

匂いがしなくても、ちゃんとおいしいものだって
わかっているんですね。
猫の目はあなどれない(-ω-)
その後、おやつは全部、棚にしまいました。

こんな騒動とお届けの2週間延期があったものの、
カプチーノへの思いは変わりません、と
言っていただいた里親さまのもとへ
ようやく今日、カプチーノをお届けです^^

スポンサーサイト

category: 43~45 熊本にゃんこ(カプチーノ里親募集中/里親決定:コマッタ、幸)

thread: 里親募集 - janre: ペット

tb: --   cm: 0

△top

熊本にゃんこのレイ&ヒマその後 

 

気づけばもうGWに突入していたという…!

熊本にゃんこのレイ&ひまわりが来て
あっという間に2か月経ちました。
2匹ともめちゃ元気です。

レイ&ひまわり (15)
レイ&ひまわり (8)
ケージの中で遊べや踊れやの大騒ぎ

レイ&ひまわり (9)
レイ&ひまわり (14)
2匹とも爪とぎの使い方が微妙におかしい


とまあ遊び好きな2匹なので
なるべく早くケージフリーにしたいなあと
レイは3/10の避妊手術後、
傷がふさがった頃からフリーにしています。

レイ&ひまわり (5)
うちのチビがちょいちょいレイをいじめるので困ります

レイ&ひまわり (16)
フレンドリー・カプチーノは頼れる兄さん

レイ&ひまわり (17)
いまだに近づくと逃げますし、なでられてもこんな感じですが

レイ
おやつタイムは別。ぐいぐい来ます(@_@)

にぼしは1日2本まで!
と決めていても
レイのキレイなブルーグリーンの目で見つめられると
ついつい3本、4本…。
いかんいかん。

レイ&ひまわり (1)
ほんとに瞳のキレイな子です(´v`*)


一方のひまわり(通称ヒマちゃん)。
レイ&ひまわり (11)
ネズミのオモチャとボールに目がない

うちに来た当初は便の状態が良かったのですが
その後、軟便になってしまい、
4回行った便検査すべて
悪玉菌が多いぐらいで寄生虫などは出ず
原因がいまひとつわからない。

そういえば、熊本で食べていたという
消化器サポートを取り寄せている間、
ニュートロを食べていた時は便の状態が良かったような。

そう思って消化器サポートからニュートロに
再び切り替えてみたところ便の状態が改善しました。
どうもヒマちゃんにはニュートロが合うようです。

そんなこんなで便の状態が良くなるまで
ヒマちゃんにはケージで我慢してもらいました。

レイ&ひまわり (7)
ケージフリーになったら遊びまくり
(レイはチビにいじめられてケージで休憩中)

レイ&ひまわり (2)
ボールとネズミがあれば延々と遊びます

レイ&ひまわり (10)
チビはヒマちゃんのことも少し気に食わない。困ったもんだ

レイ&ひまわり (4)
しっぽで遊んであげるカプチーノ兄さんは優しいね~✨


ケージフリーにして困ったことがひとつ。

ヒマちゃんのお腹にはニュートロが合うけれど
お口にはピュリナワンキトンが合うようで
他の猫用のフードを食べてまた軟便に逆戻り(>_<)

ドライフードをニュートロに絞れればいいのですが
ちょこちょこ食いで小食の
ウチのしんこがニュートロを食べない。

食べるドライはピュリナワンキトンかロイヤルカナンで
好みのフードがないなら食べなくていいや~
という食への関心が薄いしんこ。

そしてロイヤルカナンはカプチーノなどが
軟便気味になる気がして封印中。

と、少々ややこしいことになり、
ヒマちゃんがフリーの間はピュリナワンキトンを封印して、
ヒマちゃんにはごはん~ウンチチェックをする半日程、
ケージに戻ってもらっています。

ケージでニュートロを食べていれば
やっぱり便の状態が良くなります。
ちなみにビオフェルミンも継続中。

レイ&ひまわり (3)
ネズミを入れたらもっとおいしくなるかな


レイは何を食べてもいいウンチ♪
ヒマちゃんももう少ししっかりした便になったら
完全フリーにしたいところです。

って、ウンチの話ばかりになってしまいました。

人慣れはまだまだですが
他の保護猫たちとはけっこう楽しそうにやっています。
そんな様子はまた改めて^^

category: 51・52 熊本にゃんこPart2(レイ、ひまわり)

thread: 里親募集 - janre: ペット

tb: --   cm: 0

△top

キャリコ親子の微妙?な関係 

 

我が家のしんこ&しぃ母娘は
常にベタベタしているわけではないけれど
けっこう仲良し。

しんこ&しぃ
娘のしぃちゃん(奥)は、しんこママ大好き

しんこママは、少しうっとおしそうな時もありますが(笑)
他猫にはほぼしない毛づくろいを娘にはするので
やっぱり特別なんでしょうね。


キャリコ親子の場合は、ちょっと微妙な感じ。
猫が苦手なキャリコ母さんは
我が子のみー・こーのこともよく怒ります。

キャリコ親子 (10)
遊んでいただけなのに怒られるみーたん

キャリコ親子 (1)
キャリコが遊んでいたヒモに手を出してパンチされるこーちゃん

保護猫たちがバタバタしていて機嫌が悪い時に
とばっちりで怒られているっぽい(=_=)
みー・こーはキャリ母さんにビクビクしています。

キャリコ親子 (2)
キャリコが怒らなくてもビクッとするみーたん


ちょっとかわいそうになっちゃうんですが
それでも、みー・こーはキャリ母さんが大好き。

キャリコ親子 (9)
すきあらば母さんにくっついて甘えます

キャリコ親子 (7)
親子でしょっちゅうつるんでいます


どんなに怒られても
子供にとって母親は絶対的な存在という感じで
いじらしいです。。

キャリコ母さんも怒ってばかりなわけではなく
子どもたちのことをいつも気にかけています。

キャリコ親子 (11)
みーたんが避妊手術から帰ってきた夜は優しく毛づくろい

キャリコ親子 (5)
みーたんが爪とぎしてると思ったら、遠くにキャリコ

キャリコ親子 (6)
離れても子どもたちを見守っています

キャリコ親子 (8)
「さ、帰るわよ」と奥の部屋へ子どもたちを連れて帰ります


子どもたちがすっかり成長しても
母さんとしては心配なようです。

お互いを大切に思っているのはわかるし
他の猫がいない、親子だけの環境なら
また違うのかもしれないけれど
この親子は一緒にいるのがいいのかどうかわからず、
キャリコは単独飼い希望で募集をしています。


みーたんとこーちゃんのきょうだいはというと
当然ながらとても仲良し。
キャリコ親子 (3)
他の猫が苦手なぶん、きょうだいの結束は強し


強制給餌が必要な猫のごはんを用意する時など
がっつき猫(主にサビ・ワサビ)を隔離するのに
リビングと奥の部屋を分断する扉を閉めることがあります。

その時うっかり、こーちゃんがリビングにいて
キャリコやみーたんと分断されると
悲痛な鳴き声をあげます(^^;

キャリコ親子 (13)
「ボク、ひとりぼっち…」

この世の終わりみたいに鳴いて
落ち込んで固まるこーちゃん。

扉を開けるとすかさず、みーたんがやってきます。
キャリコ親子 (12)
「もう大丈夫だよー」  「寂しくて死ぬかと思った」(たった数分なんだけど)


こんな超ビビりなこーちゃんが
単独で新しい環境に行ったら、どうなることやら(>_<)

里親さんも手を焼くんじゃないかな、と心配で
みーたんとこーちゃんは
きょうだい一緒のご縁があるといいな、と思っています。

※↓募集ページ追記いたしました。
★「ペットのおうち」みーたん募集ページ★
★「ペットのおうち」こーちゃん募集ページ★


category: 46~48 キャリコ親子(キャリコ、みー、こー)

thread: 里親募集 - janre: ペット

tb: --   cm: 3

△top

キャリコの娘みーたんのその後 

 

キャリコの娘、縞三毛みーたんも
こーちゃん同様、応募がなく、
もっと人慣れしてから
再募集しようと思って早数か月。

みーたん (7)
もうすぐ1歳の♀。超かわいいんですけどね~♡

こーちゃんのように逃げるタイプではなく、
気が強くてあまり甘えないタイプ。

人慣れしていない、というほどでもないのですが
やっぱりベタベタの甘えん坊のほうが
里親募集では人気があります。

みーたん (10)
狩りは大好き! 獲物を見つめる目はキラキラ☆
(写真は昨年秋のもので、今はもう少し成長しています)


気の強さは相変わらずだけど、
以前がツン・デレ=9・1ぐらいの割合だとすれば
今は6・4ぐらいまでデレ要素が増加。

みーたん (1)
「パソコンばっかりしてないで遊ぼうよ」

みーたん (3)
「あそぼ♪」  いま割と佳境なんだけど…断れない(*´Д`)

みーたん (2)
「イスあっためて待ってたよ」

みーたん (13)
「ヘソ天もしちゃうよ~」

え~それじゃ
おなかナデちゃおうかな♪

と、おなかを触るとコレです(´・ω・`)
みーたん (14)
「ナニさわっとんじゃい!!💢」
(本気で噛んだりはしませんのでご安心を)

おなかを触られることと
爪切りがNGなんです。

里親募集をするにあたり、
トイレがちゃんと使えることは基本として、
私の中で勝手に決めていたボーダーラインが
爪切りができることと、
キャリーに入れて通院ができること。

通院は洗濯ネットに入れれば問題なし。
ワクチンも2回、打ちに行っていますし、
避妊手術も済ませています。

残る爪切りがなあ~。
洗濯ネットに入れれば切れますが
まあ怒りますので
バスタオルで覆ってだましだまし。
いまだ爪切りには慣れてくれません。

でも様々な里親さまと出会って思ったのが、
私より猫飼いベテランが多いってこと。
猫初心者でなければ
それほど大きな問題ではないと
思うようになりました。

それ以外は特に問題のない
元気でかわいい女の子です^^

みーたん (4)
「おやつちょーだい♪」  かわいい声でおしゃべりします

みーたん (8)
もちろん、ちゅ~るとシーバデュオは大好き


スリスリベタベタはしないけど
遊びにはじゃんじゃん付き合ってくれます。

みーたん (5)
はなさないわよ~

みーたん (9)
獲物(オモチャ)を誇らしげに運ぶ姿もかわいい(´ω`*)


他の猫に混じっても遊びます。
(昨年秋の写真です)
みーたん
オモチャに気を取られていたけど、ふと隣を見ると…


みーたん (11)
キャリコ母さん同様、やっぱりチャオが嫌い

チャオ、トライアルに出られて
本当に良かった(ノД`)・゜・。

写真のみーたん以外は
みな新しいお家で幸せに暮らしているのが感慨深い。。
(チャオはトライアル中ですが、
すでにベタベタの甘えん坊らしい)

みーたんもそろそろ
本当のお家を探そうね。

category: 46~48 キャリコ親子(キャリコ、みー、こー)

thread: 里親募集 - janre: ペット

tb: --   cm: 0

△top

キャリコの息子こーちゃんのその後 

 

まだ目も開かない
へその緒付きの状態だった
キャリコ母さんの三つ子たち。

親子もろとも捨てられて
うちへ来たのは去年のGWだから、
もうすぐ一年…! 早~。

こーちゃん (11)
これは生後20日ぐらい(16年5/20)


好奇心旺盛な、つーちゃん(譲渡済・現サラちゃん)、
気の強い縞三毛みーたんと違って
クリームトラ♂のこーちゃんは
ものすごーくビビり。

こーちゃん (16)
生後1か月ちょい。いつも母さんにベッタリ(16年6/9)


うちで育っているのに
(私が育てたわけじゃないけど)
まー私の顔を見ると逃げる逃げる(^^;)

生後2か月ぐらいまで
殺気だっていたキャリコ母さんの
影響を受けているからか
もともとの性格もあるのか…。

気が弱くて攻撃性はゼロなので
逃げるけれど捕まえるのは簡単。
投薬や爪切りは割とスムーズにできます。

去勢手術へもすんなり連れて行けましたが
キャリーの中で悲痛に鳴いていて
精神的に手術に耐えられるか心配しました。。

こーちゃん (16)
キャリーの中で鳴きすぎて鼻が真っ赤(16年10/1)

こーちゃん (2)
なんとか助けようとするキャリコ母さん。「どうすればいいの…」

こーちゃん (15)
「通りますよ~」とやじ馬しんこちゃん。空気をまったく読まないよね~


手術にはしっかり耐えて、元気に帰ってきました^^


ちなみに攻撃性ゼロなのは人間に対してで
猫に対しては攻撃します。
へなちょこだけど(笑)

こーちゃん (4)
気の優しいカプチーノをやっつけております

こーちゃん (14)
キャリコ母さん同様、こーちゃんにとってもチャオは天敵


近づけば逃げるこーちゃんですが
とはいっても仔猫なので
遊びとおいしいものには目がない♪
怖いけど、誘惑に負けて近づいちゃいます。

こーちゃん (5)
日々、じゃらしを振り

こーちゃん (12)
最終兵器ちゅ~るやシーバデュオをコツコツと

無理やり捕まえれば抱っこもできますが
それはかなりストレスのようなので
直接スキンシップを取ることは
なかなかできず。

小さな頃は募集をかけていましたが応募もなく。
もう少し人慣れしてからと思っていた
再募集もなかなかできずにいました。

この子はずっとこんな感じなのかな…
もう大きくなってしまったし、
焦る必要もないか~と思っていたら。

昨年末ぐらいからでしょうか、
寝ている時なら
そっと近づけば逃げなくなりました。

なので寝込みを見つけてはスキンシップ。
こーちゃん (1)
そして今年に入って念願の初ゴロゴロ…!

やっと、やっと
心を開きかけてくれた。
本当に嬉しかったです( ;∀;)


その後は、寝ている時だけでなく、
ごはんタイムではしゃいでいる時なんかも
触れるようになり、
最近はよくしゃべるようになりました。

こーちゃん (6)
なんとなく甘えた声を出していると思ったら

甘えてました(*´Д`)
こーちゃん (7)
しっぽピーン!


そして今日初めて
自分からスリスリ、コテン。
こーちゃん (10)
苦節11か月…こんなご褒美があるとは

おやつ、オモチャの誘惑なしで
自ら甘えに来てくれました。
こーちゃん (9)
耳の後ろがかゆいのね。
そういう時は人間を使えばいいのよ(*‘∀‘)


やっと人間に甘えることを覚えた
こーちゃんです♪

今だから言える。
茶トラは甘えん坊だと思ってた~。
ベタベタの甘えん坊になる日も近いかも?

人慣れしていない野良猫とはまた違うけれど
それでも人を怖がる子が懐いてくれるのは
喜びもひとしおです。

野良育ちのガースケ&モーコ、
熊本のレイ&ひまわりは
まだまだ人慣れ修行中ですが
きっとこんな日が来ると信じて…!

category: 46~48 キャリコ親子(キャリコ、みー、こー)

thread: 里親募集 - janre: ペット

tb: --   cm: 0

△top